きむらやのこだわり
私どもは昭和38年に創業以来、素材の旬と鮮度にこだわる漬物づくりを続けてまいりました。奥羽山脈の懐に位置する秋田県湯沢市(旧雄勝町)は、四方を山々に囲まれた秋田県屈指の豪雪地帯。 「春」 降り積もった雪は雪解けの清流となって山野を潤し、香り強く生命力に溢れた山野菜を育みます。 「秋」 奥羽の山陰に位置し初秋から冷え込む当地の気候は、豊かな原料とともに、漬物造りにおいて恵まれた環境と云えます。 古くから漬物造りを得意とするこの地では、様々な漬物たちが造り継がれてきました。四季の素材の風味を何よりも大切にするその製法は、きむらやの漬物造りの原点です。

無添加へのこだわり

私どもの製品づくりは、古来の製法をもとに、お漬物本来の特性を大事に、保存料、合成着色料、酸化防止剤、合成甘味料、調味料(アミノ酸等)の添加物を出来るかぎり使用しません。そのため、手間も時間もかかりますが、漬け上がったものには素材本来の素朴で自然な風味を感じることができます。
製法

製法

古くから雄勝地域に伝わる、こだわりのいぶりがっこ製法を紹介しています。

商品一覧

いぶりがっこをはじめ、秋田に芽生える山野の幸のお漬物商品を紹介しています。
商品一覧

秋田漬物

*
*
*
*
*

きむらやの動画

動画やCM、各メディア掲載情報などスペシャルコンテンツをお届け。